素敵に見られるために

 

 

メガネフレームを選ぶ際に大切なのはなんといってもサイズ感です。

 

 

お顔の大きさに合っているだけでなく、瞳孔間距離(左右の瞳の距離)とフレームPD(フレームの右レンズ中心から左レンズ中心までの距離)のバランスが取れているかもポイント。(詳しくは以前のコラムをご覧ください)

 

 

ゆっくりと時間をかけて、お客様に合ったアイウェアをご提案させていただきます。

 

 

 

 

こちらはオーソドックスなウェリントンスタイルのラフォンTRIANON。

 

繊細なスケルトンブローラインが目尻を上げてくれるんです。

 

選ぶフレームデザインによってリフトアップ効果が得られたり、選ぶフレームサイズによって眼を大きく見せる効果を引き出せたりします。

 

お顔の大きさに対して、左右の瞳の距離が短かったり、逆に長かったりする方は特にメガネのサイズ選びを間違うとかえってそこを目立たせることになることも。

 

 

現在使ってるメガネの「こういうところがイヤ」といったことや、「顔のこういうところをカバーしたい」といったことについてどんどんお聞かせください。

 

『素敵に見られるために』をアドバイスさせていただきます。

 

 

 

lafont

TRIANON C-282(左) C-6051(右) 

50□16-136

¥37,800-

 

 

フォーナインズのニューモデル NP-733 は仕事でスーツを着るキャリア女性にオススメしたいナチュラルフォックス。

 

 

ネイビースーツや黒ジャケパンスタイルにはフレームカラーブラックでスタイリッシュに、淡いグレー系やベージュ系のスーツにはフレームカラーペールピンクササで可愛らしく上品に。

 

 

知的で洗練された印象はお仕事コーデとの相性もばっちりです。

 

 

FOURNINES
NP-733  53□15-133
¥34,560-

 

バタフライスタイルは少しオーバーサイズで掛けるのがおススメです。
アンバレンタインの O OCEANはトランスルーセントの透け感が今年風。
お店で掛けてお試しください。

 

Anne et Valentin
O OCEAN 1631 51□20
O OCEAN 1752 51□20
¥38,880-

 

近視矯正には凹レンズを使用するためレンズ径が小さいほど薄く仕上がります。
当店の現在の取扱いラインナップの中で最もレンズを薄く仕上げれるのが、
40□24と小ぶりなシェイプのアンバレンタインFRANCE。

 

当店では完成時のレンズの厚みと完成時のメガネの総重量について、0.1mm単位、
0.1g単位でシミュレーションしながらレンズをお選びいただけます。

 

「度数が強すぎて…」という方もお気軽にご相談ください。

 

Anne et Valentin
FRANCE U85 40□24