商品情報

 

所ジョージさんがご愛用のNP-61(ブラック)が緊急入荷しました!
オークションサイトなどではプレミア価格で取引されているほど入手困難な希少性の高いモデルです。
ぜひこのチャンスをお見逃しなく !!
先着順となりますので売り切れの際はご容赦ください。
FOURNINES
NP-61
55□15-140
¥32,000+tax

 

 

ラフォンの取扱いコレクションにVICTOIREが加わりました。

 

ミリングといった手法により眉ラインがアクセントになったフロントデザインは、派手すぎずいろんなシーンで掛けていただけます。

 

かわいく掛けこなしたい方にはプリント生地を挟み込んで作られたテンプルがポップな675カラー、大人っぽく掛けこなしたい方にはシックな3082カラー(写真奥)、どちらもオススメです。

 

lafont
VICTOIRE
52□15-138
¥32,000+tax

 

 

フォーナインズ NP-73 が再入荷しました。

 

先日ご紹介したNPM-43よりも少し小さめサイズのNP-73は、小顔の方や強度近視の方にオススメです。

 

 

調整可能なチタン製の脚付き鼻パッドと、フォーナインズの女性向けモデルのアイコンでもあるS字ヒンジは、抜群の掛け心地と歪みにくい強度性を実現しています。

 

 

 

 

 

 

アクティブに仕事をこなすキャリアの女性にも、小さなお子様のいるママにもオススメしたい1本です。

 

 

FOURNINES

NP-73

50□17-136

¥36,000+tax

 

 

 

前回はドメスティック3ブランドの新製品発表会についてご紹介させていただきましたが、今回はフランスの2ブランドの新製品発表会についてご紹介します。

 

まずはラフォン から。

 

 

 

フランスの小さな眼鏡店からスタートしたラフォン 。

 

3代目フィリップとロランスが国際見本市にテーブルひとつの小さなブースで出展し、ハウスブランドとしてコレクションを発表したのが1979年9月。

 

海外進出40周年を迎える今シーズンの新作フレームが発表されました。

 

 

 

 

 

 

「40ANS DE LAFONT, 40ANS DE COULEURS / ラフォン の40年、色彩の40年」というテーマに相応しいカラフルでポップな新作フレームは入荷しだいご紹介いたします。

 

 

 

 

 

 

続いてはアン・バレンタイン。

 

 

 

 

写真だけでは伝えきれない、掛けてみないとわからないクールでかわいい新作フレームがたくさん発表されました。

 

定番のFORMACOLORシリーズをさらにエッジーに仕上げたOTTOやメタルコレクションの新たな定番となりそうなREBUILDなど、こちらも届くのが待ち遠しい! 

 

 

 

 

日本製のメガネとは違った世界観のラフォン とアン・バレンタイン。

 

ディスプレイされているのを見てるだけでは「掛けるのに勇気がいりそう」と思ってしまいそうなブランドですが、掛けてみると意外にも似合ってたり、新しい自分を見つけることができたり、新しい発見を教えてくれるブランドです。

 

ぜひ当店で「笑顔になるメガネ」をご一緒に見つけましょう。

 

 

毎年、春と秋にアイウェアメーカーの新製品発表会が都内各地で開催されております。

 

先々週と先週に分けて、取扱ブランドを中心に展示会に行ってまいりました。

 

ドメスティック3ブランドの新作フレームの一部について紹介します!

 

 

 

まずはフォーナインズ。

 

今シーズンのコレクションテーマは「OPEN YOU UP」

 

掛けることで姿だけでなく気持ちまでも変えていくような、前衛的なモデルから懐古的なモデルまで、ワクワクするラインナップから厳選してオーダーしてきました。

 

 

 

 

 

 

中でも、単式跳ね上げプラスチックフレームは昔おじいちゃんが掛けてたっぽいサイズ感でイチオシ 笑

 

 

 

 

 

 

 

続いてはシークレット・レメディの展示会に。

 

新作フレームもさることながら、展示会場では各メーカーがブランドの世界観を表現されていて、そこも楽しみのひとつです。

 

 

 

 

 

シークレット・レメディでは猫耳のようなカッティングのフォクシーボストンのモーブベージュが高級チョコレートのようなカラーで登場!

 

 

 

 

 

 

シークレット・レメディの展示会を終えて、LIGHT BOX STUDIO AOYAMAで開催されているステディの新作発表会へ。

 

ステディの新作ではダブルブリッジのメタルフレームがかなりイイ感じで仕上がっていましたよ。

 

 

 

 

 

プラスチックフレームでは久しぶりのセルロイド製。

 

セルロイドならではのテンプルに芯がないスタイルは、プラ枠職人によるハンドメイドです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

各ブランドの新作フレームについては今月末頃より順次入荷する予定です。

気になったモデル等ございましたらお気軽にお問い合わせください。